墓じまい・改葬の依頼をするのにおすすめの業者をご紹介!口コミで評判の業者を厳選し、ランキングにしました。

墓じまい代行業者を選ぶポイントは?注意点について解説!

公開日:2021/04/15

墓じまいをするにあたって、書類の申請や改葬先の検討など、行わなければならないことは多くあり、これらすべてを1人で行うのは困難です。墓じまいについて悩んでいる人もいるでしょう。しかし、代行業者に依頼すると精神的な負担が少なく済みます。この記事では、代行業者を選ぶポイントを解説しましょう。悩んでいる人は参考にしてください。

代行業者の種類

墓じまいの代行業者にはさまざまな種類があります。それぞれの特徴によって、行政手続きの代行を行う業者、墓石の解体や処分をする業者、墓じまい全般を代行する業者の3パターンにわけられるようです。

行政手続き代行

書類の作成、提出、行政手続きを代行してくれます。これらの手続きは法律で定められており、本人または国家資格のある者にしかできません。行政書士や弁護士が運営しているところが多いようです。

墓石の解体や処分

お骨を取り出した後、墓石を解体・撤去し、更地に戻す作業を請け負ってくれます。石材店や墓石解体業者が運営していることが多いでしょう。墓石の解体には専門的な知識と技術が必要です。その知識と技術をもって、周囲のお墓に迷惑をかけないように作業してもらえます。骨壺の水抜きや洗浄などのメンテナンスも依頼できるので、気になる方は相談してみてください。費用については、見積もりの内容をよく確認しておきましょう。墓石の解体から処分までの費用が含まれているのか、見積もり書の内容にはとくに注意を払ってください。

墓じまい全般を代行

行政書士や弁護士が行う行政手続き、墓石の撤去や解体作業など、墓じまいに関することをすべて請け負ってくれる専門業者です。墓じまい後の改葬先の紹介や手配なども行っており、ワンストップで依頼できます。時間がないので、すべてプロにお任せしたいという人におすすめでしょう。

墓じまい代行業者を選ぶポイントは?

代行業者に依頼することを決めても、インターネット上には数多くの業者があり、どこを選べばよいのか迷っている人もいるようです。間違いのない業者を選択するため、大切なポイントをおさえておきましょう。

料金の安さで選ばない

代行業者によって料金は異なりますが、安すぎるところも注意が必要です。違法に手続きを行っていたり、ずさんな工事でのちのちトラブルになったりする可能性があるでしょう。

対応してくれるサービスを確かめる

墓石の撤去・解体
墓じまいは、現在ある墓石を撤去するところから始まります。その後は更地に戻し、管理者に使用権を返還する必要があるのです。自分で行うことは難しいものなので、専門の業者に依頼するようにしましょう。

お骨の一時預かり
新しい納骨先が既に受け入れ可能な状態であればよいですが、そうでない場合は一時的にお骨を預かってもらう必要があります。

改葬先の紹介
永代供養墓、樹木葬、散骨、手元供養など、供養の方法も多岐にわたります。希望や予算に合った改葬先を紹介してもらうとよいでしょう。

法要の手配
閉眼供養、開眼供養を行う手配を行ってくれます。改葬先によっては、これまでお世話になっていた住職に依頼できないこともあるため、代行を依頼するとスムーズに墓じまいを進められるでしょう。

担当者の姿勢

ホームページを見て、よさそうだと思ったら電話で問い合わせてみましょう。知識がある業者なら、質問にも詳しく答えてくれます。相談だけでも親身になって聞いてくれる業者を選ぶとよいでしょう。電話対応が悪い業者は避けたほうが無難です。大切なお墓を任せるため、慎重に業者を選んでください。

業者に依頼する際の注意点

どの工程を依頼したいのか、代行してもらえる部分を明確にしておきましょう。「これはやってもらえると思っていたのに、サービスの対象ではなかった」「プランに組み込まれていなかったので、別料金が発生した」などという結果にもつながりかねません。

業者の中には違法行為をするところもある

墓石を不法投棄する悪質な解体業者や、法律により禁止されている手続きを違法に行う代行業者などが存在します。「改葬許可申請の代理手続き」は国家資格のある者のみに限られると、行政書士法で定められているのです。墓石の処分もマニフェストを見せてもらえるか、確認しておくと安心できるでしょう。

指定石材店制度に注意

霊園やお寺によっては「指定石材店制度」をとっており、指定された石材店以外では工事できないことがあります。「自分で業者を手配していたのに、工事をさせてもらえなかった」「キャンセル料が発生してしまった」というトラブルもあるようです。またこの場合、許可申請書類の作成や手続きは自分で行うか、行政書士などを探して依頼しなくてはいけません。代行業者に一任することはできないため、必ず事前に確認しておきましょう。

 

墓じまいはお寺や霊園に関する手続き、行政手続き、石材店への依頼など、行うべきことが多岐に渡ります。時間もかかるため、仕事や家事を行いながらではスムーズに進みません。実績のある代行業者なら、滞りなく進めてくれるので安心して任せられるでしょう。

東京のおすすめ墓じまい・改葬業者ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名阿曽石材イオンのお葬式涙そうそう武蔵石材店美匠
特徴大規模な公共工事にも対応。信頼と実績のある石の専門家
行政手続きから解体まで全国同一料金で対応日本全国で墓じまいをしてきた創業20年の老舗企業都立霊園等も対応している創業80年の実績墓石関連業務のスペシャリスト集団
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
東京墓じまい・改葬業者おすすめランキング
記事一覧